読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One stepS

たくさんの一歩ずつで前進あるのみ!

オランダへ移住前の準備!〜お金編〜

オランダへ移住後、日本の企業からの給与はどうやってオランダに持ってくればいいの?確定申告はどうするの?

海外送金の方法は色々調べましたが、結局今までお世話になっている銀行に相談をしたとことろ着々と準備が整いました。

海外送金ってそんなにお金がかかるの?結局手数料いくら?銀行から住所が決まってないのですか?本当に?と質問されたり。色々有りました・・・

で、落ち着いた方法がこちらです

 

<海外送金>

(日本ですること)

UFJダイレクトに申し込む

海外送金の申し込みまでを済ましておく

日本在住の親族で連絡が付く人を銀行に伝える

外貨貯金口座を開設する

(オランダに送金後すぐに使えるように、日本でユーロに変えて送金する予定のため)

 

(オランダですること)

住所変更をネットでする

海外送金をする時の口座をネットで申し込みする

外貨貯金口座から海外送金をする

 

以上が今考えているプランです。

海外送金の申し込みは日本にいる間にしかできなません。書類を揃えたりと2週間程度かかるので早めに手続をする方が良いと思います。

手数料は、送金金額の1/20%(最低2500円)ということだったのですが、1/20%っていくらになるの?で、銀行に聞いてみると6,000円程度という説明に落ち着きました。 

 

では次に、海外送金ができるまでの生活費はどうするの?です。

 

これは悩みました。銀行口座を開設するにしても住所も決まってないのですぐにはできそうに無いと考えたからです。

そこで、マネーパートナーズのマネパカードを使用することにしました。ただし、マネパカードは観光や留学の時には使用できますが、一旦移住となると非居住者となるので契約はできないと説明を受けました。

でも、ビザの取得ができなければ観光で終わってしまうので、ビザを取得した時点でマネーパートナーズに連絡をして解約をするという事になりました。

ちなみに、マネパカードの口座には日本円でしか入金はできないそうです。

 

そして、ここで一つ疑問が浮かびました。

国外へ出る時に、マネパカードにチャージしているお金って、現金持ち出しの限度額に引っかかったり、何か申請しないと行けないのか?という事です。

税関に問い合わせた所、海外のプリペイドと似たものということで、申請はしなくてよいということでした。

 

これで、やっと生活費を日本からオランダへ移動させることができそうです。

実際に海外送金を行ったり、マネパカードを使用してみた感想はオランダへ行ってから報告したいと思います。

 

<確定申告>

2016年分の確定申告はどうするのか?海外に住所があっても、日本の企業から給与があり、日本の口座を使用している場合は何か税金がかかるの?

税務署に確認をしてみました。

(2016年分の確定申告の時期)

①出国前にする

②代理人に2017年2月にしてもらう

以上があるそうです。私たちは①を選択します。

①の場合、出国までの所得で計算をします。用紙はいつもの用紙と同じもので方法も同じだそうです。ただ、生命保険料控除証明書は1年分しか発行されないので、控除を受けるには保険料の納付用紙や保険に加入しているということを証明する書類を添付しないといけないと言うことでした。

 

(海外移住後、日本の企業からの給与に税金はかかる?)

非居住者となるため、日本で稼いだお金でも住所登録をしている国で税金は徴収されるため、日本に払う税金はないということでした!!

 

出国前に確定申告を済ませると、あとはオランダに払うだけとなるので気が楽になりそうです。

 

以上、「オランダ移住前の準備!〜お金編〜」でした。