読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One stepS

たくさんの一歩ずつで前進あるのみ!

週刊 献立リスト 3月6日〜

牛乳・鶏卵・小麦・大豆(豆腐・味噌・豆乳・厚揚げ・揚げは摂食可)・牛肉の食物アレルギーを持つ三女も一緒に食べられる食事を目指します。

 

日:豚冷しゃぶ、焼きビーフン、わかめスープ

月:サンドイッチ(三女:おにぎり)、野菜スープ

火:マグロとアボカド丼(三女:マグロのソテー)、野菜と豆腐のスープ

水:炊き込みご飯、手羽先の塩焼き、野菜と厚揚げ煮

木:鳥の唐揚げ、野菜煮、味噌汁

金:豆乳生クリームのクリームシチュウ、ロールパン(三女:ごはん)

土:鮭と野菜のクリーム炒め、きゅうり浅漬、味噌汁

 

今週は月、金と夫がいなかったので子供達の好きなメニューになりました。

三女のアレルギーが発覚してから、家の中にアレルギーを起こす物質を持ち込まない為に、パン食を禁止していました。でも、パンの味を知っている上の子達は、食卓から急にパンが無くなったことに始めは疑問を持っていたようです。しかし、繰り返し説明をすると理解してくれるようになりました。

でもパン好きの長女にとって、パンが食べられなくなるというのはダメだと思い、休日の公園遊びの時には必ずパンを買って持っていくようにしていました。

今は、うどんも食べれるようになってきたし、子供達も三女のアレルギーを理解してくれている事もあり、家でのパン食禁止は解除しています。

子供ってすごいものですね。繰り返し説明をすると3歳の次女も三女のアレルギーの事をちゃんと理解してくれています。

初めて見る食べ物の時には、三女も食べれるのか聞いてくれたり、外で他の人がお菓子を渡そうとする時でもアレルギーがあるから食べれないと言い出したのでびっくりしました。しかも、アレルギーを起こす5品を伝えてました。

親の目だけでなく、娘達もアレルギーの事を理解してくれていると思うと心強い仲間ができたように思います。