読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One stepS

たくさんの一歩ずつで前進あるのみ!

オランダのじゃがいも〜オランダの郷土料理stamppotの作り方〜

オランダのじゃがいも、とても種類が多くてどれを選んで良いのかわからず、いつも適当に選んでいました。

でも、先日オランダ人の友人の夕食に招待された時、じゃがいもを使い分けているという事が発覚!!

 

オランダの郷土料理、stamppotにはKruidmig を使うというのです。

Kruidmigの特徴は、火の通りが早いが、荷崩れをするということです。マッシュポテトにするには最適ということらしいです。そして、口当たりがとてもなめらか!!

オランダ人は、荷崩れしやすいのでシチューなどの煮込み料理には使わないそうです。扱いが難しいと教えてくれました。

 

そしてもう一つ、Vastkokendという種類もあってこれは普段使いのじゃがいもだそうです。何にでも使えるとのことでした。特に揚げると美味しいと言っていました。

 

スーパーのじゃがいもの袋には、どのような調理方法で使えるかがプリントされていますが、どれも一緒かなぁと思っていたので今度からは使い分けてみようと思います。

 

そして、オランダ人の友人が作ってくれたstamppot(オランダの郷土料理)とっても美味しかったです。

stamppotだけを食べるのではなく、大きなミートボールと一緒に食べたのですが、日本のポテトサラダと違って野菜がたくさん入っているので温かいサラダ感覚で食べることができました!!

子供達も気に入ったようで、いつもは少食の次女がおかわりをしたのでびっくりしました!!

 

stamppot作り方:

(材料)じゃがいも:人参:玉ねぎ=5:2.5:2.5の割合

(調味料)塩、こしょう、バター、固形スープ

①じゃがいもの皮を剥き、2〜3センチ角くらいの大きさに切ります。そして、鍋に入れて、じゃがいもが隠れるか隠れないかくらいの水を入れて茹でます。

②茹で時間は大きさにもよりますが、15分位で柔らかくなってくるそうです。煮崩れする前にじゃがいもをザルにあけて水を切り、再び鍋に戻してよくマッシュします。

③1センチ角に切った人参とスライス玉葱をバターで炒めて、玉ねぎがしんなりとしてきたらコンソメと水を加えて火が通るまで煮ます。水の量は、野菜が少し出ているくらいです。

④火が通ったら軽くマッシュして野菜だけを①に合わせます。野菜を煮る時に残ったスープは硬さの調節に使うそうです。あとは塩、こしょうで味を整えて出来上がり。

 

調味料の分量が目分量なので、味見をしながら作ってみて下さい。

付け合せは、煮込みハンバーグのようなミートボール、ソーセージだそうです!!

食べ終わった時はカラダがポカポカしてたので、冬のご飯にぴったりです!!

またstamppotは、他にもたくさん種類があるので色々楽しめそうです。

三女はアレルギーの関係で、バターは使えませんが、ココナッツオイルを使って作ることができます。

 

この冬は、オランダ料理で温まろうと思います!!