読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One stepS

たくさんの一歩ずつで前進あるのみ!

アレルギー対応パンでフライ

今日は久しぶりに三女のアレルギー食についてです。

日本にいるときには、揚げ物をするのは米粉を使うか、片栗粉で唐揚げ等が定番でした。

とんかつやエビフライは米粉のパン粉を使う事もできましたが、価格が高めだったことと、まだ子供が小さかったので試していませんでした。

 

オランダに来て、三女も食べられるパンを見つけてから、マジックブレッドでパン粉を作っているのですが普通のパン粉と変わりない味、食感で満足しています。

ただ、少々普通のパン粉と違う点は、パン粉がべたっとしていることです。

そこで、コーンフラワーを混ぜて見ると、びっくりするくらいサラサラ~となって、いい感じの生パン粉が出来上がりました!!

コーンフラワーの量は少量です。いつも目分量なのですが、大さじ一杯程度を入れてみて、好みのサラサラ感になるまで追加すると良いと思います。

 

パン粉は冷凍保存もできますが、解凍した際水気を吸ってしまって衣が団子状になってしまいます。なので、冷凍庫から出して、パン粉をもみほぐし、完全に解答する前に手早く衣付けをしたほうが良いです!!

 

ちなみに、パン粉を付ける前の卵液の代わりは、米粉を水でといたものにしています。揚げている途中で衣が剥がれたりすることもなくできています!!